無垢フローリングは意外と高くない?

合板フローリングと比べてみると無垢フローリングは意外と高額というわけでもないんです。

リフォームは無垢フローリングで決まり!

無垢フローリングは意外と高くない?

リフォームをする際、フローリングをどうするか悩む方も多いかと思います。

フローリングには無垢フローリングと合板フローリングの二種類がありますが、「ぬくもりある無垢フローリングにしたいけど、、高くて手が出ない、、、」なんて風に心配している方がとりわけ沢山いらっしゃるようです。

実は、無垢フローリングは必ずしも高価な素材でもないのです。

大切なのは、無垢フローリングと合板フローリング、それぞれのメリットとデメリットを理解し、自分のイメージに合うリフォームにはどちらが適しているのか、十分に検討することです。

無垢フローリングは、天然木の風合いを生かした高級感溢れる素材だと思われがちですが、種類によっては一般的な合板フローリングと価格差があまりない場合があります。

一般的に1平米あたりの材料費は、無垢フローリングなら9000〜15000円前後、合板フローリングなら4000〜8000円、高耐傷性フローリングなら8000〜10000円、床暖房対応フローリングなら9000〜13000円、以上が大体の目安になります。

上記の数字、無垢フローリングって高い!って思っていた人にとっては、ちょっと以外な数字なんじゃないでしょうか、、、。

無垢フローリングなんて無理!と思っていた人は、是非再検討してみては如何でしょう?

Copyright (C) www.themagnolia-austin.com. All Rights Reserved.

リフォームは無垢フローリングで決まり!